大雄山セントラルクリニック


<<会社URL:https://www.touichikai.com/overnight/>>

Net・Galaxy

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

臓器の中には腎臓があり、この臓器では血液を浄化したり尿を作ったりと重要な役割があります。正常に機能していれば自然に体の血液は正常な状態が維持され、体にとって害がある部分は尿として排泄できます。しかし腎臓の機能が弱くなったり失われると血液の浄化ができなくなり、体に害がある成分が血液に残ったまま体内を循環し続けることになり他の病気の原因になることもあります。投薬治療や手術で改善できるときもありますが、それができないのであれば人工的に腎臓が行ってくれる血液の洗浄を行わなければならず、そのための方法は既に確立されています。一般的に行われるのが人工透析と呼ばれる治療で、専門の人工透析設備のある医療機関で1回4時間程度の治療を週に2回から3回受ける必要があります。仕事をしている人だけでなく一般の生活をする人にとっても大きな負担になります。そこで利用したいのがこちらで行っているオーバーナイト透析です。多くの人工透析ができる医療機関は昼から夜にかけてしか行えませんが、こちらでは夜間に睡眠をとりながら人工透析が受けられます。本来活動しているはずの昼間に人工透析をするとしたい仕事や趣味などに時間を使うことができませんが、睡眠中に行えれば起きると同時に透析も終わっていて、快適な状態で次の日を過ごすことができます。人工透析を行うときは血圧測定が必要で、体の状態に応じて機械の調整などを行わなければいけません。せっかく睡眠中に人工透析ができると言っても何度も血液測定で起こされるのは困ると感じるかもしれません。こちらではBV計による循環動態の管理をしてくれていて、血圧測定のために起こされることはありません。もちろん体調に異変がある時には医師などによる対応があるので起きる必要があるでしょうが、通常の透析作業においては普通に寝ているのと同じ様に過ごせます。こちらでは個室ではないもののプライバシーが守りやすいようなベッドの配置や仕切りなどが用意されているので、安心して透析を受けることができるでしょう。
Tagged on: , 大雄山セントラルクリニック